読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
俺のことなら俺に訊け、俺通信です。 愛です。2001年から書き続け、2014年5月にサーバーを変更しました。 それ以前のテキストはこちら→http://s.maho.jp/homepage/6c55eadec2d1b3bf/

仮歌のままお蔵入り

必要な時だけ呼び出してね俺通信です。逆空出張、実際はそこでおこなわれているのであった。行かないけどね。年末調整でいくら戻ってくるのって話。

さて、先日電車で移動していた時の話。車内は満席だったのですが、一人の老婆が足早に優先座席方面へ。そして座っていたサラリーマンお兄さんの顔ギリギリまで近づき「譲ってくださいね!」。なんというか、その、言い方よ。お兄さんも「ああまあそう言われたらどきますよね」みたいな顔で避けていかれました。私が同じようなことを言われたらきっと戸惑っちゃうな。とにかくその方は、「短い老い先、強気で生きていこう!」って感じでした。うーむ。

また別の日、混み合うエレベーターの前で、どう考えても全員降りるフロアなのにドアの前に立つおばさま。そこ、邪魔なんじゃないでしょうか。降りようとしたベビーカーのお母さんは明らかに戸惑ってらっしゃるわよ。おばさまがいいなら、私はいいのですけど。うーむ。

歳をとると視野が狭まって己のことばかりになる、とは言うけれど、だからって横入りや傍若無人な行動が許されるというのはちょっと考えにくい。況や若者をや。広いデパートの6基くらい並んでるエスカレーターにベビーカーを乗せて上昇して行くお母さんに遭遇すると、心がざわざわする。無理矢理地面蓋を踏まされているような…。うーむ。

だからって、人にこう思われたくない、なんだあいつと後ろ指をさされたくないがために家から出ないっていう選択しかできない30過ぎもどうかと思いますけどね。本当にすみません。すみませんでした。でも病気じゃないんです。

都合が悪くなると岡村ちゃん口調で逃げ切ろうとする悪い癖がなおりません。do the ヘポタイヤ。のうのう、のののう。おーげー。